2010年 09月 24日 ( 1 )   

24時間が過ぎて   

昨夜のキングオブコメディの優勝はやはり嬉しかったです。
私は以前はさるさるでブログをやっていたのですが、今、久々にひもといて見たら、2003年4月5日の日記に初めてキングオブコメディの名前を出してました。
えへん。

当時は、爆笑オンエアバトルが好きで、毎週欠かさず見ていたものですが、見るだけでは飽き足らず(?)琴線に触れる芸人が出てくるたび、ブログでアツく語っていたのでした。

キンコメは、オンバト的にも微妙な人気で、オンエア率は6~7割だったし、最下位オンエアの常連でした。
たまに民放のトーク番組で見かけることがあってもほとんどしゃべってなくて(要するにカットされてる)、さんま御殿に出たときもおもいっきり空回りしてました。
私は、「彼らの面白さを掬いとれないなんて、さんまもわかってないなあ」ぐらいに舌打ちしたもんです。

芸能界でのいちばんの彼らの大御所理解者はたぶん関根勤でしょう。
彼と優香が毎年お正月にやっているネタ番組にキンコメは何年も欠かさず出てました。
キンコメ単独ライブにも関根勤は行っていて、mixiで「笑い声がデカ過ぎ」と話題になっていたりもしました。

キンコメはお茶の間の人気者、というポジションでは全くなかったですが、ライブのチケットは何年も前からとりづらいと言われていたし、私の中では充分な実力&人気、で「この感じのままでいいじゃん」と思ったりもしていたんですけどね。

でも、やはり、今回のような話題のタイトルを獲ると、周辺に漂っていた空気の質が一瞬にして変わりますね。
それがたとえ一過性でも。

その末端では、アタマの悪い一ファンがこのときとばかり「2003年4月5日から注目してた」みたいなことを自慢げにブログに書いたりするわけで(笑)そういう底辺からの地殻変動も、彼らがこれからしばらく目にする景色を変える一翼を担っているんでしょう。

でも、お願いだからこれからもネタをやってね、キンコメ。
[PR]

by kuni19530806 | 2010-09-24 22:20 | お笑い