2014年 01月 03日 ( 1 )   

テレビDEテレビ   

正月三が日も終わり。

ま、喪中だったんで、三が日も関係ないといえばないわけですが、喪中ハガキを出さなかったので年賀状はけっこういただいてしまったし、おせち的なもの・・栗きんとんと紅白なますと松前漬とだし巻き卵を作ったし、初詣にも行ったし、今更ながら「喪中ってなに?」ぐらいの感じです。

喪中におせちは食べない、初詣はしない、という向きもあるようですが、最近は特にこだわらない、という意見も多いし、特に初詣は、私は今年だからこそしたかった、というのがあって、元旦に行って来ました。
私は信心深い方じゃないし、去年いろいろあったとはいえそれを信仰心や運不運に結びつけるつもりはさらさらありません。
が、「去年はさておき今年は平穏な日が一日でも多くありますように」という祈願の気持ちはバリバリあります。
よろしく頼むよ、ひとつ、と。

大晦日に遡りますが、紅白。
あまちゃんスペシャル見たさに今年は録画しました。
紅白を全部録るってもしかしたら初めてだったかも。
まだ全部見ていないし、もしかしたら見ずじまいの部分もあるかもしれませんが、とりあえず綾瀬はるかオンステージでした。
面白かったといえば面白かったけれど、はるかの泳ぎまくってる目線や不穏な動きが気になって、なにより、なんかしでかすんじゃないかと心配で心配で(^_^;)曲の紹介やら何やらが全然頭に入らなかった人続出でしょう、あれじゃ。
私も。
曲が終わって、嵐だけが映るとちょっとホッとしたりして。

有働さんは妙にバルクがあってなにかと濃厚だったし、人口密度の高すぎるステージがけっこうあったし、やっぱり紅白は非日常中の非日常なのだなあ。

あまちゃんスペシャルは満足したー。
ユイちゃんがあのステージへ、というのは素晴らしい大団円でした。

ところで、荒川良々が北三陸駅前から中継して、その後すぐにスナック梨明日に移動していたけれど、あの駅前からのだけ録画だったんだろうか。
司会者とやりとりをしていたっけ?
もう一度、見る価値ありかも。
「北三陸市からLIVE」というテロップが出たけれど、そもそも北三陸市は架空の市だし、そうとなればあのテロップ自体、架空と解釈するべきなのか。
後半のメドレー、良かった。

12月のユリオカ超特Q単独ライブで、ユリオカさんが「あまちゃんの最終回の翌日に薬師丸ひろ子のコンサートに行ったが潮騒のメモリーを歌わなかった!」と怒ってたし、なんとなく鈴鹿ひろ美は紅白には出ないのかと思ってました。
出やがったな。
1日、2日はお笑いのネタ番組ばかり見ていました。
今年は銀シャリと学天即に期待していますが、年末年始に見た漫才の中では、1日に見たハマカーンのがダントツに面白かったです。

今日は、早朝にやるのを発見して録画した「新春クラシックスペシャル」をじっくり見(聴き)ました。
スメタナの「モルダウ」と、ドヴォルザークの「新世界」を、ふたりの祖国であるチェコのブルノ国立フィルハーモニー管弦楽団が演奏するって、私には最高のプログラム!
大阪での来日公演の演奏でしたが、過剰じゃないけれど情感たっぷりで、でも独りよがりじゃない感じで、雄大でオーソドックスで、よかった!

ところで、女性の団員の服装、私はモノトーンが好みです。
最近、すごく派手なドレスで演奏する人がけっこういるし、まあ、先日のカウントダウンなんかの派手な舞台ならいいんだけど、ソリスト以外はシンプルな衣装の方が、楽器も、演者自身も、なんなら演奏そのものも映える、気がします。

そうそう、明日の「らららクラシック」はラフマニノフだ。
録らなくちゃ。

[PR]

by kuni19530806 | 2014-01-03 23:00 | テレビ