2012年 01月 25日 ( 1 )   

雪かき→腰痛→kei→太郎庵   

昨日の朝の職場の雪かきで腰を痛めてしまいました。
雪の量はたいしたことはなかったのですが、職場の前の歩道の雪はかなり凍っていて固くて、それをスコップでガシガシこそげとるのはけっこう重労働だったのでした。
途中で「腰が重だるいなあ」と思ったけれど、雪かきには頼まれてもいないのに勝手に参戦したので却って途中で離脱しづらく、違和感があるのに続けたのがよくなかった模様。
その後も「腰が痛い」と騒ぐのが憚れて、昨日はなんでもないふりをして一日仕事をしたのでした。
でもやっぱり痛くて、今朝起きたらもっと痛くなってました。
あ~、自分より若い同僚(ほぼ全員だ!)に任せるべきだった。
つい、昔とった杵柄、と張り切っちゃったよ。
昔って・・雪深い土地に住んでいたのは何年前だっつうんだ!(自虐笑)。

そんなわけで、休みの今日はほとんど臥せってました。
錦織圭クンの全豪準々決勝も生放送で見ました。
スコアだけ見ると、ストレートでまるで一方的な試合のようですが、なかなか見ごたえがありました。
特に第一セットはいい試合だった。
緊張感のあるラリーもいっぱいあった。
徐々に、ベスト8に勝ち上がるまでの両者の試合の消耗度の差が出た気がしました。
後半はちょっと錦織選手に疲れが見えたような。

でも彼は堂々としてますね。
インタビューのときとコートの上は別人。
いい意味で(笑)。
下世話な私は彼を見るたび、つい「福原愛ちゃんとはその後、どうなってるんだ?」と思ってしまいますが、実際どうなってるんだ?

突然ですが、会津の太郎庵というメーカーのお菓子は美味しいです。
太郎庵は私が東京で生活するようになったぐらいにめきめきと会津で頭角をあらわしてきたお菓子屋さんです。
本社は会津坂下町(サカシタではなくバンゲと読みます)ですが、会津若松や喜多方にもお店があり、地元では当時一気に「美味しいお菓子屋だ」と評判になりました。
でも、同じ福島の菓子メーカー・・たとえばままどおるやエキソンパイでおなじみの三万石や、ゆべしのかんのや、薄皮まんじゅうの柏屋のように、東京での知名度はあまり高くなく、その証拠というか、だから知られてないというか、会津以外のJRの駅で太郎庵のお菓子を見かけたことはなく、あくまで会津に根ざした会津の太郎庵、で今日まで来ている感じ・・だったのですが、先日、ついに新幹線の福島駅でこの太郎庵のお菓子を発見!
うれしくて買っちゃいました。
それがこれ。
a0099446_21352240.jpg

太郎いも。
私は食べたことがなかった品。
でも太郎庵のお菓子だから美味しいに決まってる、とジャケ買いしました。
ジャケ買い、の使い方が間違ってますか。
その後、ネットで見たら、昔からの商品だったことが判明。
なんで私、今まで食べたことがなかったんだろう。
フシギだ。
美味しかった。
職場でも大好評。
さすが太郎庵!
ハズレなし!
ちなみに、昔からの私のお薦めはこれ。
a0099446_21355675.jpg

会津の天神さま


ネットでも買えることを知ったので、今度取り寄せてみようかな。
[PR]

by kuni19530806 | 2012-01-25 21:17 | その他