2010年 02月 19日 ( 1 )   

逆効果二題、他   

Slatという、いかにもダイエット方面のネーミングの飲料のCMの大塚愛、アレでいいんだろうか。
太ったでしょ。
それとも、むくんでるの?
すっぴんだから?
なんにしても、かなりパンパンで目も小さくて色黒で、健康的かもしれないがブサイクに見える。
逆効果じゃないのか。

それと、前にも書いたかもしれないけれど、パルスイートの工藤静香は怖い。
悪いけど、正視できないレベルの怖さ。
痩せ過ぎているのか老けたのかわからないが、目周りの八の字化が進み・・要するに劣化が激しい。
あれで微笑んで「飲め」みたいに言われても、後ずさりしそう。
大塚愛とは逆の意味で「パルスイートってヤバいんじゃ?」と逆効果だと思う。

NHKのオリンピック特番のメインキャスターがベッキーなことにビックリした。
最短距離でTVタレントの出世街道(アガリがどこなのかはわからないけれど)を行ってる感じ。
あの根拠のない落ち着きというか、迷いや照れのかけらもない王道コメントこそが、出世街道を高速で突っ走る必須条件なのかも。
なんか、宗教とかやってそうだけど。
すぐ感動しそうだし。

ベッキーと柳原可奈子は今イチバン安心して見ていられるタレントですね。
そういえば、ベッキーと一緒にバンクーバーベストセレクションをやっている鈴木菜穂子アナウンサーも、今、NHKが一推しで売り出し中ですね。
無難な可愛さとそつのなさ。
私は「首都圏ネットワーク」という関東ローカルの番組で毎夕お目にかかってますが、それ以外にもちょこちょこミニ番組にも出まくっている・・と思っていたら、ここに来てオリンピック特番に大抜擢。
関東ローカルのステップ台の時期は終わった、と判断されたようなので、この春の人事異動(?)で、全国区の帯番組(「おはようニッポン」か、いっそ小野文恵を押し出して「ためしてガッテン」あたり?)に進出するんじゃないかと予想しています。

あと、この前、ヘキサゴンをちらっと見たら、山田優の弟のシンタロウの髪型がヅラにしか見えなかった。
それかブラックジャックのヘアスタイル。
対抗できるのは、佐藤浩市ぐらいだと思う。
とにかく、厚苦しい髪型だ。
暑苦しい、のではなく。

話は飛ぶけど、職場の広報紙用に書いた「ゴールデンスランパー」、所属長の掲載許可が下りました。
基本的になんでも「いいよ!」と言う上司なのですが、ちゃんと昨日お持ち帰りで読んでくれたようなので、これで発行後、苦情が来ても、責任は所属長です!?
本家の「ゴールデンスランバー」が大好きだという職場のマダムYさんにも好評だったので、これで晴れて堂々と載せます。
実は先週までは迷いがあったのですが、いつもお願いしている同僚Uさんにイラストも頼んだし、自分で退路を断った感じです。
確定申告の方も仕上げないとね。
[PR]

by kuni19530806 | 2010-02-19 23:36 | テレビ | Trackback | Comments(0)