浮かんだ順にオン書きしてみました   

今日も寒いです。
昼間もキンと冷えてました。
立春?なめんなよ!という感じです。

特に大好物でもないくせに、寒いと「ああ、甘酒が飲みたい」と思います。
私の中に、甘酒=身体がすごくあったまる という刷り込みがあるようです。
確かに、寒いときの甘酒の最初の二口ぐらいは至福の旨さ。
あとはたいてい惰性で飲むんですけどね。

恒例の確定申告の準備を始めました。
これに関しては全く集中力がありません。
30分ぐらいやると飽きます。
どうしたもんでしょう。
単純作業っちゃあ単純作業なので、ラジオを聴きながら<ながら族>(死語か?)でやっています。
今日の「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」は清水ミッチャンだったのでそれを聴きつつ、その後は「小島慶子 キラ☆キラ」も聴きつつ。

でも・・なんかダメかも。
ながら族が苦手になった。
ラジオにも、エクセルへの数字の入力にも、どっちも集中できないのです。
いつのまにか、手が止まってラジオを真剣に聴いてるし、ちょっとめんどうな入力ではラジオが邪魔。
キャパが狭くなったのかも、自分。

昨日、美人デュオの相方からたくさんのお野菜とお米をいただいたので、大根と里芋を煮、カボチャも煮ました。
家中、根菜の香りです。
台所付近だけ匂いで温かいです。

最近、ますます肉が要らなくなりました。
もともと食べないでしょ!と言われそうですが、ハムとかウインナーやハンバーグやギョウザは食べます。
でも、最近はそういうのもあまり要らなくなった。
もたれるとか不味いとか思うのではなく、ただ単に、あまり食べたいと思わない。
ヨガの影響!?かと思いましたが、加齢のせいなんでしょうね。
ご飯のおかずは豆類と野菜と海苔があればいいや、という感じ。

しつこいけど、やっぱ、寒いなあ、今日は。
私は重ね着好きなので、寒い方がおしゃれ心が触発(?)されます。
職場では動き回るので冬でもけっこう暑くなります。
ですから出勤の日の装いは着脱が容易なカーディガンやパーカーが基本。
出勤30分後にはたいてい上を脱いでますが。
最近は汗っかきになったので、どんなに寒い日でも、途中で薄着になれない厚手のセーターなどを着て仕事に行くことはありません。

そういえば、世間全体も厚手のセーターの人が減った気がする。
東京のような暖かい地域だけのことだろうか。
ざっくりしたセーター、ビジュアル的には好きなんだけど、あまり見かけない。
女性のざっくりセーター姿、好きなんですけどね。

前に、どっかの女性誌で樋口可南子さんが手編みのざっくりセーターにジーンズで登場してて、それも私服らしくて、かっこいいなあと思いました。
確かに、ざっくりセーターには潔いくらいのショートカットが似合うかも。
それも、「またいつでも伸ばせます」的なおもいきりの悪いボブ系のショートより、耳も輪郭もうなじもこの際(どの際だ?)つつみ隠さず全部お見せします的ショートこそ、ざっくりセーター似合う髪型選手権のチャンプかと。

私、さっきから「ざっくりセーター」と連呼してますが、これって一般に流通している言い方でしょうか。
急に不安になったもんで。

ああ、お腹が空いた。
[PR]

by kuni19530806 | 2010-02-04 17:23 | その他

<< ジーンズ考 レッスン・ノート2010の3 ... >>