万歩計生活半月報告   

このところ、寒いですね。
東北出身ですが根性がないので、寒いのは苦手です。
もちろん、暑いのも痛いのも痒いのも眠いのもダメです。
痛いといえば、最近、口内炎が頻繁にできてうっとうしいです。
ビタミンE不足?と疑われますが、それより、モノを食べててしょっちゅう唇の内側を噛んじゃうせいです。
よく噛むんだよなあ。
歯の噛み合わせがズレてきたのかなあ。
それ以前に、落ち着きがない?
噛んでも、ビタミンが足りていれば即、口内炎にはならないのかもしれませんが、私はこう見えて皮膚が弱いので(敏感というより、全般的に薄いらしい。だからたぶん粘膜も面の皮も)ダメージに弱いのです!
高らかに宣言するほどのことじゃないけどね。

今年に入って万歩計を付けていますが、単純なので歩数が増えるとうれしい。
で、今朝は今の職場二度目の徒歩通勤をしてみました。
一昨日の帰り、雨で自転車を職場に置いて帰ってきたもんで。

5キロ弱ぐらいの距離でしたが、意外と歩数は伸びず、6千歩ぐらいでした。
そんなもんなのか。
昨日は新宿~九段下をぶらついて1万2千。
本日は、帰りは自転車でしたが、なんだかんだで同じく1万ちょいでした。
この半月の最高歩数日は成人の日。
通勤は行き帰り共、自転車でしたが、1万5千。
ものすごく忙しかったわけでもないし、特に動き回った自覚もないのですが、ちょこまかはしてたかも。
考えてみると、土日祝の職場では、5分間座りっぱなしってないかも。

やっぱ、この仕事は肉体労働だわ。
[PR]

by kuni19530806 | 2010-01-14 22:24 | その他 | Trackback | Comments(4)

トラックバックURL : http://giana.exblog.jp/tb/9664804
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ten at 2010-01-18 13:12 x
はじめまして。
更新を楽しみに、よく拝見させていただいています。

専門家ではありませんが、よく口内炎を作る同志として、おせっかいを焼きたくなりました。

身体が浮腫んでいると、口内の粘膜も浮腫み、噛みやすくなるようです。そして、小さな傷でも、抵抗力が落ちていると感染しやすくなるのではないでしょうか?

偶然、先週から私も万歩計を持ち歩いています。

なんやしらん、じわーとお疲れなんじゃありません?

おせっかい、ごめんなさい。
Commented by マツモト at 2010-01-18 22:13 x
はじめまして。
私的極まるお目汚しなシロモノですが、お読みいただき、ありがとうございます。

確かに、抵抗力が落ちると感染しやすくなりますよね。
過去にものもらいが頻発した時期もありましたが、要するにそういうことなのかもしれません。
浮腫むと噛みやすくなる、というのは物理的に腑に落ちます。
以前は通過できた隙間に引っかかるようなものですね。
あ、ちょっと違いましたか。


Commented by ten at 2010-01-20 17:48 x
そうです、そうです。
水分が引っかかるってゆうか、道が狭くなって流れが悪いっていうか。悪循環ですね。
どうぞ、お大切に。ウォーキングって、インナーマッスルの深いところに効いているように思います。

菅野美穂さんの番組、2年位前でしたか、見ました。
とてもしなやかで、見ていても気持ちがいいです。
放送があるのをすっかり忘れていました。
マツモトさんのブログで、思い出しました。また何時か、再放送されたらいいな。
私もヨガを去年2月頃から、サラッとストレッチ風に毎朝夕しています。それまではジムで週2程度、軽くしていました。
おうちヨガは、何も考えなくて、ああ、ええ気持ちって、やってます。この点でも、そう、そう、そのとおりだと、思いました。

長くなってごめんなさい。

たしか夏頃にヨガで検索していて、マツモトさんのページにたどり着いたんじゃなかったっけ。
Commented by マツモト at 2010-01-20 19:49 x
お気遣いいただき、ありがとうございます。

菅野美穂さん、確かに「しなやか」という表現がしっくりするヨガっぷりでした。

そうですか、サラッとはおっしゃるものの、毎朝夕とは素晴らしいです。
朝ヨガ、いいらしいですよね。
私は一度チャレンジして、あまりに身体が硬くてギシギシするので挫折してしまいましたが、またやってみようかなあ、と今思いました。

海岸で日の出に向かって実際に太陽礼拝、ちょっとそそられます。
でも、マットやウエアが砂まみれになりそう・・・とつい現実的になって躊躇しちゃいそうですが。

<< 床屋さんへちょっと オーロラ写真展と千代田図書館訪... >>