喜多方記録④   

あまり眠れなかった。
でもそれは想定内。
枕が変わった初日は眠れないのだ、私。
暖房の音も意外とうるさかったし、寝たり起きたりしていたら朝になった。

部屋の窓を開けて飛び込んできた風景。
会津の初冬の朝という感じ。
a0099446_14565323.jpg

a0099446_14572275.jpg


早めに目が冴えてしまったので朝風呂に行く。
これぞ温泉の醍醐味。

予想より美味しかった朝食。
黒豆の納豆と、やまめの甘露煮、そして大根と油揚げとウチマメのお味噌汁が美味しかった。
ウチマメ、福島に住んでいる頃はよく食べたけれど、すっかりその存在を忘れていた。
また食べたい。
見かけたら買おうっと。
a0099446_14541539.jpg



食後は、非体調不良の1名を残して近場を散策。

旅館の前の小山(だと思う)をちょっと登ったが、足元が滑りそうな帰りが怖くて早々に引き返す。
4年前の左足骨折以来、足元が滑ることに、異常に恐怖心を覚える私。
あの、骨が折れていつまでもくっつかないトラウマはデカい。
引き返した地点の風景。
a0099446_1502423.jpg


旅館の前まで下り、今度は道なりにちょっと上に歩いてみる。
温泉神社の大杉があるというので、行ってみる。
けっこう階段が多い。

見事な大杉だった。
樹齢千年を超えているらしい。
a0099446_153564.jpg

a0099446_15448100.jpg



短い時間だったが森林浴をして気持ちよかった。
そして、10時の送迎バスで喜多方駅へ戻り、駅前の超有名喫茶店「煉瓦」でコーヒー。
a0099446_157278.jpg


昼ちょっと前の磐越西線で会津若松に行って、そこで別の高校時代の友人とお昼を食べ、ゆっくりし、3時過ぎの会津若松発の列車で郡山に出て、そこから一気に新幹線で戻る・・はずが、そうは問屋が下ろさないのであった。
[PR]

by kuni19530806 | 2014-11-21 15:08 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://giana.exblog.jp/tb/20408317
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 喜多方記録⑤ 喜多方記録③ >>