福島へ   

兄と父のお墓参りに福島市へ。

朝、「やっぱり今日行こう」と突然出かけた。
なので、友達にも親戚にも連絡せず、まあ、お墓参りが終わったら、飯坂温泉に住む親戚に連絡だけでもするか、と思っていたら、お墓に偶然、飯坂の叔母さんが来た。
まあ、お彼岸だからさほど偶然でもないのだけれど、叔母さんは「本当は会津まつりに行くつもりだったんだけど、寝坊して置いてかれた」のだそうで、やっぱり偶然だ。

単身、会津に行った伯父さんの目的は、綾瀬はるかを見ること、だそう。
目的は達成されたのだろうか。
大河ドラマが終わっても、綾瀬はるかさんの福島の観光大使の任は解かれていないのだなあ。

お墓参りの後、叔母さんがふつうに「じゃあ、旧堀切邸に行こう」と行って、連れて行かれた。
良かった。
a0099446_20401498.jpg
a0099446_20392975.jpg


足湯もあって、これがびっくりするほど熱くてびっくりしたが、徐々に慣れて、気持ちよくなった。
飯坂温泉のお湯ということもあってか、ちょっとパンチの効いた足湯だった。

その後、叔母さんちに寄ったら、もー眠くて眠くて、参った。
足が温まると眠くなるのだなあ。
そして、今回気づいたが、叔母さんちは民芸品の館だった。
a0099446_20463321.jpg
a0099446_2046299.jpg
a0099446_20452095.jpg
a0099446_20444764.jpg


こけしが山ほどある、箱にしまってあるのがいくつもある、とのことだったので、「こけし、好きな人がけっこういますよ」と言ったら、「えっ!?売れる?高く売れる?いくらぐらいで?」とおもいっきり食いついてきておかしかった。
[PR]

by kuni19530806 | 2014-09-23 20:48 | お出かけ | Trackback | Comments(3)

トラックバックURL : http://giana.exblog.jp/tb/20223483
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by sprout at 2014-09-23 22:38 x
わーーーーー!三春人形!!!動きがあって素晴らしい…。
遠い場所まででかけて、お墓の前で偶然出くわすなんて、巡り合わせですね。こないだ新幹線が満席で行けなかったのも、そういうことだったのかー。よかったね。
Commented by みる at 2014-09-24 09:14 x
こけしだらけーー
大きなこけしは、非常時武器になる・・と今ふとおもいました。
いったかな―と思ってたら、満席だったのですか。
出先でどんな出会いが待ってるかわからんもんですねぇ。
Commented by マツモト at 2014-09-24 20:10 x
sproutさま
三春人形がわかるとは、さすがです!
独特の動きがあってユーモラスだよね。

叔母さんに「お墓まいりが終わったら電話はしようと思ってた」と言っても信用されなかった姪(^^;

みるさま
自由席で行く、という手もあったのですけど、やっぱり席が決まってないとねー。
参考までにグランクラスを見たら、福島までだとプラス8千円でした。
高っ!!

出会いではないんだけど、行きと帰りの新幹線で、同じオバアサンと車両が一緒でした。
オバアサンは、なんのために福島に6時間滞在したのだろうか。
やっぱりお墓参りに来たのかな。

<< 最近読んでた本 土俵際のうっちゃりでも窮鼠猫を... >>