腰痛   

今朝から腰痛です。
40代なかばまでは、あまりその方面には縁がなく、腰痛を訴える人に対しては高みの見物的に「たいへんそうだなあ」と思っていたわけですが、今じゃもう・・これってやっぱり加齢なんだろうなあ。

がっつりギックリ!というのはたぶんまだ経験していなくて、全く動けない、トイレに這って行くような日が何日も続いたことはないのですが、あの、「今この瞬間から」と確実にわかるピキッとした感じと、そして続く「5分前の、昨日までの、先週の、自分はなんて平和だったんだろう」の数日間は、すっかりおなじみになりつつあります。

今朝も、ピキッとした違和感から30分ぐらいは「気のせいだと思う作戦」に出てみました。
これ、必ずやります。
ピキッとしてない、しかけたけれど動けているし、このまま何事もなかったかのようにうやむやに済ませることができる、と。
そして、やっぱりちょっと気のせいではないな、と思うと、次は「動いているうちにラクになる作戦」。
安静がいちばんだとはわかってはいますが、この時点で仕事を休むことはちょっと難しい。
物理的にも精神的にも。
たいしたことはないかも、と思うわけです。
今回も、まあそういうわけで出勤しました。
満員電車はちょっと緊張しましたが、それも7~8分だし、その後の徒歩15分がけっこう大丈夫だったので、この第二の作戦を一日続行可能か、と思いました。
が、ラクにはならなかった。
そんなにひどくもないけど。

twitterでもつぶやきましたが、今日に限って、女子に抱きつかれたり、職員室と図書室が離れている学校ということもあり校内の動きが多かったり、椅子がどうもよくなかったり、で、午後、だんだん違和感が増して、帰りはちょっとキツかったです。

こうなると、問題は明日なんだよなあ。
一晩寝ることが吉と出るか凶と出るか。
当然、次は「翌日、一気に軽減している作戦」をとりますが、たまに、寝ると悪化することもあり、勝負!です。
明日は、義父の眼科の通院に付き添わねばならず、いつもすっごく待たされるので、待合室の椅子も問題。
ダメな椅子は本当にダメなので。

とりあえず、今日は湯船には浸からず、足を高くして寝よ。
[PR]

by kuni19530806 | 2014-07-17 21:59 | その他 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://giana.exblog.jp/tb/20008553
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< パンとスープとネコ日和 猫も暑そう >>