眼福な一日   

有志と建物散策に行って来ました。
当初の目的は必ずしも建物散策ではなかったのですが、日本民藝館→旧前田公爵邸洋館→和館 コースはみっちり建物散策の旅でした。

京王井の頭線の駒場東大前駅には初めて降りたかも。
東京の山の手の私鉄駅特有の、上品でちょっと閉鎖的な雰囲気が漂う街でした。
大邸宅というわけではないけれど、独自の審美眼を持ってそうな、ハイソでお金持ち臭が香る家が多かった。
外壁に複数の異なる小皿を埋め込んでいる洋風のお宅や、何かの記念館?と思わせるような重厚な日本家屋とかもあった。

日本民藝館、ステキでした。
a0099446_929378.jpg

a0099446_9293293.jpg


一度行ってみたいとずっと思っていたくせに、この館の創設者の知識も全くなく、よく言えばフラット、実際は考えなし、の訪問。
展示されている品々がことごとく好みで、特に布と食器は身近な分、欲しくなってしまった。
スリップウェアというのも初めて知りました。
一緒に行ったH嬢に教えてもらったのだけど、H嬢はホント、いろんなことを知っているなあ。
私がH嬢より詳しいのはお笑い芸人のことぐらいじゃなかろうか。

日本民藝館は建物や家具が本当に重厚で、でも威圧感はあまりなくて、気持ちが落ち着く場所でした。

イタリアンランチ後(お店の人がやけに感じ良かった)は、駒場公園内の旧前田公爵邸へ。
ここもよかったー。
a0099446_9263113.jpg

a0099446_92757.jpg

a0099446_9162665.jpg

a0099446_917437.jpg

a0099446_9173453.jpg

広い!
金持ち!
見学無料というのもポイントが高い!
ちょっと肌寒いくらいのお天気でしたが、歩くとちょうどよくて、和館の庭の眺めは、紅葉の時期はさぞや、と思わせる風情で、まったりしました。
a0099446_928764.jpg


11月の下旬か12月の上旬、また行きたい。
行く。
[PR]

by kuni19530806 | 2013-10-18 23:58 | お出かけ

<< 総理の夫 昨夜のカレー、明日のパン >>