長いグレーゾーン歴   

居住区の国保検診に行く。

以前は、区民検診というと、近くの小学校にレントゲン車が来て、体育館を間仕切りして行列を作って受診したものですが、今は昔。
近所の検査センターに予約して受けに行けます。
予約はwebでも可。
行くと、既に受診者のカルテと名入りのリストバンドができていて、そこに付いているQRコードで全て管理され、各検査に進むシステム。

基本検診だけ申し込んだところ、尿検査、血液検査、心電図、問診、で終了。
レントゲンは?と聞いたところ、肺ガン検診に組み込まれている、とのことだったので、急遽肺ガン検診も受診しました。

問診時には血液検査の結果がすでに出ていて、それを踏まえての問診だった。
早い!
帰りには、「きょうの健康診査ガイダンス 速報値」と称した小冊子が渡され、開くと、私の血液検査の結果が数字になっているばかりかグラフにまでなっていて、その結果に合わせたアドバイスが載っていた。

2年ぐらい前まで、私はコレステロールも中性脂肪も体脂肪率も高めで、血糖値もまるでその一端のようだったが、ここ1年、血糖値を下げるために、食事や運動に注意したところ、血糖値以外は軒並みグンと下がり、特に体脂肪率は、思わず三度見するぐらい低くなっていた。
30代の頃の値。
ひゃっほー。
家でのヨガ、スクワット、腹筋を最近マジメにやってるせいかも。

なのになのに、HbA1は下がらず。
上がりもしないが、下がらない。
また専門医に相談に行こうかなあ。
ただ、まだブラックではなくグレーゾーン。
長いなあ、グレーゾーン。
総括文言は「あなたの健康診断の結果は、『病気と呼べる段階ではないものの注意したい項目がある』です」だと。

健康診断が終わったから、というわけではないが、夕食は天ぷら。
ただし、野菜中心。
春菊と玉ねぎと海苔と舞茸と竹輪を揚げました。
かぼちゃも揚げようかと思ったが、大量になり過ぎるのでこっちは煮た。

食べ過ぎた。
a0099446_20352448.jpg



おまけ、昨日通りかかった場所。
a0099446_20363345.jpg

[PR]

by kuni19530806 | 2013-10-07 20:37 | その他 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://giana.exblog.jp/tb/18745718
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< ユー・ガット・メール リハビリについて >>