のんびりした休日   

久しぶりに家から徒歩15分の距離のお気に入りカフェに行った。
このカフェ、駅から遠いし、住宅街に埋没していて目立たないことこの上ないし、コーヒー1杯五百円強だし、ランチメニュー的なものはないし、近くに会社とかもなさそう・・なのに、いつ行ってもけっこう繁盛している。
常連さんが多そう。
なにより、コーヒーが美味しいんだと思う。
そして、お店に清潔感がある。
手入れやお掃除が行き届いている、という意味での清潔感。
ことさらいまどきの流行りカフェに迎合していないのも私にはポイントが高い。
カフェの本とか好きでよく見てるくせに(今日も「街とコーヒー」特集のクウネルを買った。クウネルを買ったのは初めてかも。マガジンハウスの雑誌だったのね)、見過ぎたせいか、いかにも雑誌に取り上げられる感じのカフェにちょっと食傷気味。
全く!買ってて言うな、だよな。
秋葉原のアカシヤは好きですけど。

先日行った谷中のカヤバ珈琲は、建物的にはとってもステキだったけど、特に居心地がいいとは思わなかった。
きっと、先代の頃は建物を古さをことさらウリにせず自然にやってて、すごく魅力的なお店だったんだと思う。
けど今はちょっと昭和レトロ感があざとい気がした。
女性従業員も妙にアーティスティックな感じだったりして。
あの建物をきちんと保存して、それを「見せ続ける」最適な方法が今の形式と雰囲気なのだろうとは思うのだけど。
繁盛してたし。
でも私にはちょっとおしゃれ過ぎた~。

その点、我がご近所のカフェはおしゃれ過ぎない。
ぼおっとしててもよけいな情報が入り過ぎない、という意味で居心地がいい。
女性オーナーにも気取りがない。
キビキビしてる。
し過ぎなくらいだ。

お散歩の途中、緑道でカメが甲羅干しをしてた。
覗き込んだら「なんだよ!」と睨まれた。
ホントです。
携帯で写真を撮ったけど、うまく撮れなかった。
やっぱ、携帯、変えようかなあ。
[PR]

by kuni19530806 | 2011-10-10 23:17 | お出かけ

<< 猫 東京観光 >>