石川直樹三連発!   

今日から10月もう10月。
とたんにキンモクセイが香り始めた。
柔らかい秋の芳香は私の中では、金木犀というよりキンモクセイ。
キンモクセイの香りは平和が似合う。
平和じゃないけどさ。

石川直樹さんのトークイベントを聴きに、上野の東京藝大に行く。
現在、そのご近所の谷中の元銭湯SCAI THE BATHHOUSEで石川直樹写真展「8848」が開催されているので、それとコミでの観覧。

まず谷中の古民家カフェ(たぶん)カヤバ珈琲で昼ご飯を食べました。
今流行りの昭和レトロ感満載のお店。
2階の和室(大広間・・というより小広間)に上がったのですが、目の前の言問通りをちょっと大きめの車が通ると建物全体が揺れます。
地震!?と思っちゃいました。
ランチと珈琲の味はふつうでした。

私の背中合わせの隣の席では誰かが雑誌だかの取材を受けていて、取材の受け手と記者がそういう世界とは無縁の私にもわかるような業界臭に満ちたやりとりをしてました。
受け手はしきりに「自分は寝坊して大遅刻して本日7件ある取材が押している」ことをアピール&恐縮してましたが、途中からその人が誰あろう石川直樹さん本人であることがわかりました。
ひゃあ~。
思ったより小柄できゃしゃな印象。
声も、テレビやラジオの印象より若干高め。

背中を向け合う位置関係なので顔はほとんど拝見できなかったけれど、けっこう盗み聞きしちった。
漏れ聞き及ぶ範囲で感じたこと。
「もしかしたら声を含めてこの人はそんなに私の好みじゃないかもしれない」

石川さん一派より先に店を出て藝大へ。
ちょっと道に迷いかけました。

藝大、こっちの先入観があるかもしれないけれど、雰囲気ある。
芸術の森、さすが芸大!ぐらいに思ってしまった。
図書館の脇を通っただけなのに、古い本特有のあの匂いが漂ってきたりした。
売店や学食が閉まっていたのは残念。
今度、平日に行きたい。

会場は第一講義室というところで、着いたときはすでに20人ぐらいがその辺の椅子に座って開場を待っていましたが、整列待ちじゃなかったせいで、なぜか受付の隣に立った私が一番で入場することに。
思わず受付の方に「最初に来てたわけじゃないのにスミマセン」と言っていまいました。
でもせっかくなので最前列のど真ん中に座りましたよ。

トークイベントは、国立博物館の方が進行役になって石川さんのエベレスト登山のビデオなどを見つつ話を進める、という構成でしたが、進行と段取りが悪くちょっとハラハラしてイライラしかけました。
が、真正面に座る石川さんに全く動じる気配はなく、先刻のカヤバ珈琲とは別なスイッチが入ったような毅然とした佇まいと物言いと声でステキでした。
「やっぱりこの人はけっこう私の好みかもしれない」と思い直しました。

ただ・・・私は石川さんが繰り返し言い続けている「秘境や踏破の困難な場所に行くことだけが冒険ではない。人が毎日を生きることそのものが冒険だ」という考え方がすごく好きだし、今日も心にヒットする話がいっぱいあった・・けれど、彼の、34才という年齢、あまりのブレなさ、クールさ、なにより賢明さがちょっと物足りなく思えた。
これはもう、言いがかり以外のナニモノでもないのですが、オフィシャルな石川直樹はかっこ良すぎるんですよ(ビジュアルが無個性な感じも含めて)。
カヤバ珈琲で垣間見たナマ石川はちょっと印象が違った。
それにがっかりしかけた部分もあるくせに、トークを聞いてこんなことを言うのは本当に身勝手な言いがかりなんですけどね。
穿った見方なのかもしれないけれど、世間を警戒してるのかなあ、なんて。

今回のイベント参加には実は下心がありました。
仕事がらみでご挨拶をさせていただくつもりでした。
お話しさせていただく機会は十分にありました。
でも、諸々を考えて今回は見送った。
ゴメン!職場の方々。

イベントの後にTHE BATHHOUSEの写真展に行くと、ここにも石川さんが登場。
今日1日で石川さんに3回会ったことになります。

本日の僥倖。
根津駅近くの信行寺というお寺にいた犬!
ものすごおくブサイク!
口を閉じても歯がむき出しで、デフォルトが困り&不機嫌顔。
でもすっごく人なつこい。
行きに寄って心を奪われたので帰りも寄ったところ、すでにお寺の門が閉ざされていてがっかりしました。
が、室内からこちらを発見して走って駆け寄って、門と塀の隙間から鼻面を出し歓迎してくれましたよ。
可愛い!
でも本当にビックリするほどみっともない顔!

一緒に行った美形犬ハヤテくんの飼い主が撮ってくれた写真を載せちゃう。
実物はもっとブサイクだった気がする(笑)。
a0099446_118348.jpg


愛玉子でオーギョーチーも食したし、桃林堂のかち栗もいただいたし、盛りだくさんの楽しい1日でした。
[PR]

by kuni19530806 | 2011-10-01 23:58 | お出かけ

<< 還暦パーティ、基本と本音の違い 美STって・・・ >>