うわっ!   

うわっ!9月になってるじゃん。
夏恒例の「すいか」のロケ地詣でをまだしてないぞ。
今年は震災があったので、かの地での花見もパスしたのであった。
それを見送ったとき「夏はゼッタイ行く!・・でも今年の夏は無事来るんだろうか」と思ったものじゃった(←職場のKさんの口まね)。

そうか、夏は終わりか。
自分を含めた全国の汗っかき倶楽部会員には慶ばしいことだし、我が家のマロ号のためにはもっとありがたいことだけれど、私が毎年口を酸っぱくして言っている「夏が終われば今年も終わり」理論によれば、今年はもう終わりですよ、みなさん。
ホント、ずるずると滑り落ちるように実感なく過ぎちゃうんだよなー、秋口~年末って。

ま、去年、私はこれに対するひとつの打開策を発見しましたけどね。
<年末がリミットの大仕事があると、ずるずる滑り落ちるような日々でも実感だけはある>
その代わり、「実感」は、DVと疑われるような顔面のジンマシンだったり、日々募る焦りやイライラだったりしますけどね。
打開策、とは言わないね、これ。

ただ、しつこいようだけど揺るぎなく「実感」はあったな、去年の後半。
今年の残り3分の1、できれば心地良い系の実感を持って過ごしたいものでございます。
(キレイな締め)
[PR]

by kuni19530806 | 2011-09-01 22:43 | その他

<< 天然生活 なんでやってんだろ、あたし >>