未公認会計士が丸くなる   

前の会社の有志と新年会。

私が辞めて5年半、部署が解体して4年、まだ交遊は続いています。
それはひとえに、私と入れ違いに入社した女子Mちゃん(当時18才)の人柄&采配力と、酒癖は悪いながら毎回幹事をやってくれる殺し屋(もちろん私のつけたあだ名です)の尽力の賜物ですが、いつのまにか殺し屋は転勤になっていて、今回は欠席でした。

ちょっと間が空くと、地方に行っちゃってたり海外赴任してたり転職や結婚とか、みんないろいろ変わっていて驚きです。
今回も、殺し屋の転勤だけでなく、未公認会計士の結婚報告というサプライズ(ああ、書いてちょっと照れる言葉だ)がありました。

未公認会計士は妙に人柄がまろやかになってた。
以前は、一見モテそうだけどこんなヤツに彼女はできないだろう的なとっつきの悪さ、取りつく島のなさで、痩せて背が高くて眼鏡を光らせて、若干うさんくさい感じが未公認会計士というネーミングの由来だったわけですが、感じが良くなっちゃって、ネーミングにそぐわなくなったかも。
帰りは、駅の反対側のホームから手を振られちゃったし。
元・未公認会計士、にしようか。

しかし、恋人ができて雰囲気が変わるのは、最近は女性より男性だったりするのかもしれない。
周囲の女子の場合、それはそれ、これはこれ的不動な感じの方が主流のような。
なんとなく、のイメージで言ってますが。
[PR]

by kuni19530806 | 2011-02-04 23:43 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://giana.exblog.jp/tb/12057871
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 今朝子の晩ごはん~仕事も遊びも... ついにipodユーザーに >>