社会復帰   

本の買い出しのため、竹橋の科学技術館へ行く。

骨折以来、初めて電車に乗りました。
ほぼ2ヶ月ぶり。
久々に世間に出た気分。
社会復帰したっていうか。
気がついたら秋でした。

駅の階段がまだ厳しい。
上りは大丈夫だけど、下りがダメなんですよね。
骨折した左足からは下りられず、階段に対して身体を斜めにし、右足からソロリソロリじゃないと下りられません。
痛いわけじゃないんですけどね。

階段を上るときは、骨折足側から踏み出しても、太股と足の裏全体で、他の箇所への負荷を調節できるのです。
でも下りるときは、先に出した足側の指と甲に全体重が乗っかる瞬間があって、まだそのあたりへの加重に自信がない身としては、バランスを崩しそうで怖い。
なので右足からのみのへなちょこ階段下り、になるわけです。

駅のエスカレーターは上り主体だから、下るのに時間がかかるかかる。
最近は駅のエレベーターも増えましたが、意外と不便なポジションにあったりするんだよねえ。

それにしても
JRの飯田橋駅の電車とホームの間ってあんなに広かったっけ?!
よく放送で「電車とホームの間が広く開いていますのでご注意下さい」とか言ってますが、あまり気になったことはなかった。
でも今回、下りる際に一瞬躊躇しちゃいましたよ、怖くて。
年配の人や、それこそ足の悪い人は、跨げないんじゃないだろうか。
あの空間ってやけに奈落感があるので、足さばきに自信がないと、心情的により広く感じるのかも。

そんなこんなで、ケガをして初めて気づく街のバリアっていっぱいあるんだなあと実感した一日でした。

肝心の本の買い出しは、あまりめぼしいモノがなく、ちょっと残尿感。

・・あ、今、残尿感って一発で変換されたぞ。
前は残尿管って出た気がする。
社会に認知された?
私の利用頻度が高いだけか。
[PR]

by kuni19530806 | 2010-09-29 23:14 | その他 | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://giana.exblog.jp/tb/11364049
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 窓の外は向日葵の畑 クルム伊達公子さんって人は! >>